aDvance aDvance Revolution、略してDDR。気が向いたときに書く音ゲーの話題メインの雑記です。  
by extra_schlagwerk
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


CS beatmaniaIIDX HAPPY SKY製作中

こんな時間に目が覚めてしまったので、ハピスカほぼキター祭でも。


http://www.konami.jp/gs/game/bm2dx/11red/index.html#HS

ライバルデータを募集して家庭用HAPPY SKYに収録するのは素晴らしい!
ただ、アーケードと家庭用では光り易さが全然違うため、参考にならないのではないかという声も多いようです。

ここで、1つの仮説を立ててみます。
仮説と言うよりは予想ですが。


CS HAPPY SKYの判定は従来通りで製作+ライバルデータ収録

ライバルデータが参考にならないという声多数

打開策としてアーケードのレスポンスをAC8th以前と同じに戻す

アーケードが家庭用(=AC8th以前)と同じくらい光るようになる

DistorteD以降の家庭用ではアーケードのライバルデータが参考にできる

結論から言ってしまえば、CS HAPPY SKYの時点ではライバルデータは参考にできないということです。
CS HAPPY SKYでライバルデータを有効に利用できるようにしたければ、今すぐAC DistorteDのレスポンスを改善した上で皆からスコアデータを集める必要がありますが、これは流石に無理な話でしょう。


判定を厳しくする方法はほぼ無いと思われます。
判定はフレーム単位で処理されています。
JUST GREAT判定は基本的には2フレーム、GAMBOLのみ1フレームです。
※1フレーム=1/60秒
通常の曲で判定を厳しくしたいとなったら、GAMBOL判定にするしかありません。
尚、1.5フレームと言った整数以外の値は存在しません。
これは東京フレンドパークのフラッシュザウルス(http://www.tbs.co.jp/tfp2/atr_flash.html)と原理は近いです。
このゲームをGAMBOL状態(JUST GREAT範囲が1フレーム)と考えます。
(少しでもズレると即NGなので、穴GAMBOL状態と言った方が正しいかも。)
1マスの光が着地点に来たと同時に踏めばJUST GREATとなり、ポイントが入ります。
通常の曲(JUST GREAT範囲が2フレーム)の状態は、この光が2マスあると考えます。
フラッシュザウルスの光が1マスずつしか動けないように、IIDXのオブジェも指定された単位の範囲内でしか処理できないのです。

そういえば以前、GAMBOLのJUST GREAT範囲が1フレームであることを突き止めた人の日記を読んだ記憶があるのですが、どこだったんだろう。。。
もし知っている人が居ましたら、是非誘導してほしいと思います。


この予想が当たるかどうかはともかく、家庭用スタッフならHAPPY SKYも素晴らしい出来になるに違いないでしょう。
できるだけREDと曲が被らないように、旧曲を上手く収録してほしいと思います。
旧曲と言えば、そろそろ旧曲予想祭をやってもいいのでは?
今回は収録予定曲の発表が早そうですし。

ライバルデータについては、気が向いたら応募してみようかな。
俺のスコアだとダブルの中級者に丁度いいかも。
[PR]
by extra_schlagwerk | 2006-07-28 05:18 | 音ゲー
<< 7/28の日記 7/12のアーケード >>