aDvance aDvance Revolution、略してDDR。気が向いたときに書く音ゲーの話題メインの雑記です。  
by extra_schlagwerk
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


話題にならないGOLDの判定

ロケテにしろTGSにしろ、何時間も待たないとプレーできない程多くの人が押しかけておいて、どうして判定の話題がほとんど出てこないのか不思議すぎます。
そこで、実際にGOLDをプレーしたことのある2人に、判定についてどう感じたのかを聞いてみました。


1人目、ロケテに行ってプレーしたAさんの話。

・DistorteDよりもかなり上にあった。
・レスポンスが悪化したため早押ししなければならない感じではなく、何らかの理由で意図的に上にずらされていたのかもしれない。
・むしろ判定そのものは安定しているように感じた。
・難易度8の譜面でAAAを出せた。

2つ目の「何らかの理由」ですが、MP3の録音を阻止するためだったとの説があります。
以前、「IIDX GOLD 判定」と検索してある日記に行き着いたのですが、そこの情報によると、MP3流出阻止のためにずらしてあるとスタッフが言ったとのこと。
これについては俺の記憶も曖昧なので、これが真実である保証は全くありません。


2人目、TGSでプレーしたBさんの話。

・判定は家庭用9thに近かった気がする。
・安定して光った気がする。

家庭用9thに近かったということは、少なくともロケテの時とは判定位置が変わったと言えそうです。家庭用9thの判定=上に行きすぎた判定と言う人は今までに聞いたことがありません。


ここで、2人が言っている、「判定が安定している気がした」ですが、これは、基盤の変更に伴い、キーレスポンスが良くなった結果かもしれません。
早い話が、家庭用と同じくらい光るようになっているということ。

ロケテの段階ではまだ基盤変更は行われていない可能性ももちろんあります。
ただ、過去の基盤変更の時期を見てみると、9thのロケテの時には既にPCが使われ、当時のロケテノートには反応が悪くなったといった書き込みが多かったと聞いています。
だから今回も基盤が既に変更されていて、それによってレスポンスが良くなった結果、判定が安定しているとの声が聞かれたのかもしれませんね。
あ、でもそれ以前に、新しい基盤で動作のテストをしなければ何の意味も無いか。

あと、これは俺の見間違いかもしれないけど、一応参考までに。
TGSの時は俺はプレーすることができず、スクリーンに映された他人のプレーを見るばかりだったのですが、何となく皆スコアが低かった気がします。
もちろん、朱雀の穴とか極端に難しい譜面だとスコアは出なくなるのですが、そうでない簡単系の譜面でも、スコアが思うように伸びない人が多かった気がします。
レスポンスの向上により、DistorteDよりも遅く押さないと光らないということを知らずに今までのタイミングで押していれば、スコアは低くなってしまいます。


色々と調べてみましたが、実際に稼働しないと何もわかりません。
今回の基盤変更により、キーレスポンスが直っていることに期待したいですね。
[PR]
by extra_schlagwerk | 2006-10-07 23:51 | 音ゲー
<< 立川オスロー 【超新星】TGSレポ【幸空】 >>